株式会社 アリエス

ariesrf.exblog.jp ブログトップ

2012年 02月 04日 ( 1 )

立春

身にしみる寒さを痛感する寒い毎日が続いています。が今日は立春。春はもうすぐですね。
昨日は節分でしたが皆さんは豆まきをされましたか。我が家も豆まきをしましたが、今年は一袋づつ
小分けのしてある豆をまきました。これですと拾うのもラクですし後の掃除も解消されます。
節分は季節の分かれ目の意味で、元々は「立春」「立夏」「立秋」「立冬」のそれぞれの前日をさしていたそうです。立春は冬と春の分かれる節目の日である「節分」の翌日で、寒さがあけて春に入る春の初日とか。
立春の節分に豆をまく「豆まき」の行事は「追儺(ついな)」と呼び中国から伝わった風習とか。色々な風習には中国から伝わってきているのが多いですね。
「追儺(ついな)」の行事は俗に「鬼やらい」「なやらい」「鬼走り」「厄払い」「厄おとし」「厄神送り」と呼ばれ、
疫病などをもたらす悪い鬼を追い払う儀式で文武天皇(706年)の時代に宮中初めて行われました。
今年は日本中にいる悪い?いたずら?な沢山の鬼さん達が消えて皆が幸せになれるといいなと願います。
また、節分に巻き寿司を食べる風習は、福を巻き込むという意味と、縁を切らないという意味が込められて
いるとか。恵方に向かって巻き寿司を丸かぶりする風習で、我が家も毎年巻き寿司を人数分作って恵方に向かって食べています。
四季折々のいろいろな風習があり、季節感のある日本は感性豊かないい国なんだなと思います。
[PR]
by k_aries | 2012-02-04 10:25 | 株式会社アリエス

住夢(ジューム)


by k_aries
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー